SEO対策の効果を分析するために

検索結果の順位が順調に上がってきたときに、それがアクセス数のアップにつながっているのか、どうやって調べればいいのでしょうか。トップページに設置してあるカウンターの数字を数えているだけでは、次に必要な対策のヒントは得られません。さらにいえば、検索結果からアクセスされるページはトップページだけとはかぎりません。また、訪問者が最初のページを見ただけで去ってしまったのか、それとも興昧をもってサイト内のページを見て回ってくれたのか、こうしたとともカウンターだけではわかりません。

そこで必要になるのが「アクセス解析ツール」と呼ばれるものです。これを使えぱ力ウン夕ーとは桁違いの精度で、アクセスに関するさまざまなデータを集められます。たとえば「どんなキーワードで、どのページがアクセスを集めているのか」「どんなページからのアクセスが多いのか」「訪問者はどのページで興昧を失って去ってしまうのか」などが事細かにわかるのです。SEO対策の効果をさらに高めるために、アクセス解析ツールは欠かせない存在です。

多機能で無料の「Google Analytics」

アクセス解析ツールには有料・無料のさまざまなツールがあり、料金、機能もさまざまです。ブログサービスを利用していれば、最初から提供されていることもあるでしょう。伺を使えば、いいのか迷うかもしれません。しかし、機能面で「決定版」とも言い切れるサービスがあります。Googleが提供する「GoogleAnalytics」 (グーグルアナリティクス)は多機能、しかも無料で利用できるアクセス解析ツールです。

◎PICKUP:SEO対策の東京SEOメーカー