内部リンクとは、外部のサイトではなく、自分たちのサイト内のページを掲載するリンクのことを言います。検索エンジンは、そのページ内のリンクを移動してページ同士の関係性などをチェックしながら、サイトの評価を下しています。そのため、内部リンクを最適化することは、SEO対策を行う上でとても重要な要素の一つとなっているのです。他サイトから張ってもらう必要のある外部リンクとは違い、内部リンクは自身で完全に操作が可能な部分ですので、検索エンジンにうまくサイトを評価してもらうためにも、最適な構造にする努力は行うべきではないでしょうか。


基本的にGoogleは「少ないクリック回数で行けるページ」を重要なページとして認識する傾向にあるようです。そのため、ロングテールキーワードを意識したキーワード設計で目標キーワードが設定されたページに対しては、TOPページはもちろん、サイト内全体にリンクを設置していきましょう 。

このような内部リンクを設置することで、Webサイトを閲覧しているユーザーだけではなく、検索エンジンもコンテンツを行き来しやすくなり、サイトの構造を正しく理解できるようになります。